レーザーポインター 猫使って、必死に光を追いかけ!

以前別のレーザーポインターを持っていましたが、ボタン部分がゴムだったので二カ月程で劣化し使えなくなってしまいました。今回のこれは全てプラスチックなので安心して使えます。我が家の二匹の内メスの方が大好き。これで遊べ遊べうるさい!って位。チェーンのチリチリ音がしたらすっ飛んで来ます。オスはそこまではないかな。余りにも好評だったので、メスを飼っている友人にもプレゼントしました。やはり大好評だそうです。メスの方が狩猟本能強いのかな?
ボタンを押しっぱなしじゃないとつかないのが不便でしたが、寝る前にこれで遊びながら寝落ちしてしまう自分にとっては、消えてくれるので良かったと思うようになりました。点きっぱなしだと電池がすぐなくなっちゃうでしょうし。
使い始めて約半年ですが、壊れたらまたリピートすると思います。

もともとやんちゃで羽飾り系のおもちゃが大好きな子で、新しいものを購入してきては遊びまくって速攻で壊されていたのですが
これは攻撃対象がレーザーポインター ペン型の光ですので本体を壊されることもなく電池を入れ替える手間を考えても、コストパフォーマンス的にはとても良いのではないでしょうか。
うさぎの毛でできた小さなねずみのおもちゃなどは全部どこかに失くされてしまいましたし???

本人(猫)も一番のお気に入りのおもちゃのようで、私がニャンだろうを手に取った音がしただけて、遠くからでも一目散に駆けつけて「早く遊んでよ!!』とにゃあにゃあ催促してきます。
ヘトヘトでゼェゼェ息をしながらも光を探し続けます。
フローリングの床で滑って転びながらも必死に光を追いかけています(笑)



今までの羽根つきおもちゃで遊ぶときは、人間も一緒に大きなアクションで動き回ったり、時には部屋中を走り回って、小さな子がいる我が家では赤ちゃんをおんぶしながら走り回ったりしていたために
人間の疲労も相当なものだったのですが(笑)ニャンだろうは手首を動かすだけで猫ちゃんは走り回ってくれるので、疲労も少なくすごく助かっています。
六畳くらいのお部屋ですこし暗ければ部屋の端から端くらいまでは光が届くと思います(自分から離れた位置ではすこし光が大きく見え、ぼやけますが???)

かなり明るい部屋、暗い色の床ではレーザーポインター 防水が弱くなります(黒い絨毯の上ではほぼ見えません)
ふつうの明るめのフローリングの床だと、カーテンを閉めてやれば昼間でも遊べました。

http://www.share-art.jp/report/views/239692

http://www.share-art.jp/works/views/239641