犬の頭にレーザーポインターを取り付け、超おもしろい

ご主人のいたずらで、頭の上にレーザーポインターを取り付けられたワンちゃんの動画が話題を呼んでいる。レーザーポインターとは、遠くを指し示すために使われる光のマーカーである。ワンちゃんは光をつかまえようと、夢中で走り回っている。自分の頭の上で光っているとは気付かないようだ。

この動画はアメリカ人のインターネットユーザーが動画共有サイト『YouTube』に公開したものだ。2匹の飼い犬のうちの1匹の頭に、レーザーポインター キーホルダーを取り付け、夢中で走り回る様子を動画に収めている。

ワンちゃんはレーザーポインターを取り付けられた瞬間に赤い光にむかって走り出し、机の周りを何度も何度もぐるぐると回り続けているのだ。そのうちもう1匹も追いかけっこに加わり、大興奮で部屋中を駆け回っている。動画は1週間前に公開され、すでに4万回以上再生されるほどの人気ぶり。この動画を見たユーザーは、次のような感想をコメントしている。

「こりゃおもしれえ!」
「笑いが止まらんな」
「面白いね、無限に追いかけてる」
「うちの犬にもやってみようかな」
「これはいいアイディアだ。今まで思いつかなかった」
「馬がニンジンぶら下げてるみたい」
「夢中で駆け回る姿がかわいいね」
「いや、これはかわいそうだろ」
「虐待じゃねえか」
「飼い主は愚かだ」
「何がそんなにおかしいんだ。残酷だろ!」
「これを残酷って言ってるヤツがおかしい」

確かに一部のユーザーが指摘するように、かわいそうな気がする。放っておいたら、ひっくり返るまで走り続けてしまうのではと心配になってしまう。いくら走る姿が愛らしくても、ワンちゃんの頭にレーザーポインター ペン型をつけるのはオススメできない?

ご注意:ペット用は低出力のレーザーポインターを選んてください、レーザーポインター 星空観察は冒険、アウトドアにお勧めます。